忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Healing Art Polarity Therapy tonerico
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日時 2011年6月12日()
兵庫県丹波市柏原町で開催された
振津かつみさんの講演の記録です。
ご覧ください。
http://togetter.com/li/148389

拍手[0回]

PR
0bdb8df0.jpeg





5027a2d7.jpeg7月31日(木)で今回予定していたアートセラピーワークが終了しました。

特に今回のワークは、単にアートを楽しむだけではなく
魂の深いところに触れるワークとなりました。
このような神聖な場を共有できたことを、本当に光栄に思います。

また、どのような形になるか分かりませんが
このようなワークを企画していけたら良いなと思います。
本当にありがとうございました。

拍手[0回]

9d2126e6.jpeg7月24日(木)のアートセラピーワークは
会場を変更して里山ごんげんさんで行いました。

やっぱり里山は涼しくてすごく気持いい
ヒノキや山椒の香りに癒されました。
鳥さんや蝉さんの声も良かったぁ♪






da2ab13e.jpeg 
 次回のアートセラピーワークも里山で開催します♪
 
 7月31日(木) ~夢地図コラージュ~
 会 場 里山ごんげんさん(丹波市氷上町谷村) 
 時 間 10:00~12:30
 参加費 2,000円(材料費込み) 2回目参加の方は1,500円

 これで、一旦アートセラピーワークはお休みとなります。
 再開のお知らせはこのブログでもお知らせします。
 

拍手[0回]

41e1d715jpeg今日はアートセラピーワークの日でした。

いやぁ・・・
すごく濃い一日でした。
ご参加頂いた方それぞれに
いろいろな発見や思うこと感じることがあったのではないかと思います。



画像は今回のアートワークの様子です。
プライベートなものなので、セピアで色が分からないようにしています。
みなさん、すごく集中して塗り絵をしたり切り貼りしたりして楽しそうでした。

354e6a9bjpeg
次回は、7月24日(木)です。
毎回少しずつ内容を変えられるのだそうです。
楽しみ♪

葉波(hanami)さんのアートワークはとっても楽しいので
ぜひこの機会に受けてみて下さいね。

今回のワークは、丹波新聞で紹介される予定です。
ぜひチェックしてみてくださいね~♪

拍手[0回]

* HOME *
  • ABOUT
兵庫県丹波市でポラリティセラピー・スポーツ整体などをmixした自由な施術を行っています。
  • カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • フリーエリア
  • 最新コメント
[01/11 payday loans burnaby]
[06/15 hitomi]
[06/10 こぶつきミュウミュウ]
[06/02 三井環]
[02/04 hitomi]
  • 最新トラックバック
  • プロフィール
HN:
hitomi
性別:
女性
職業:
セラピスト
自己紹介:
丹波市を中心にポラリティー・セラピーとスポーツ整体をしています。呼ばれれば全国どこへでも飛んで行きます。心に羽が生えているらしい。

資格:APPポラリティープラクティショナー・運動整体士

音楽、田舎暮らし、食、環境、平和などをテーマにしたイベントやワークショップを企画しています。私もみんなも楽しくてワクワクすることを形にしていきたいなぁ。と思っています。

●好きなこと・・・絵を描くこと、歌うこと、踊ること、一人でのんびりすごす、寝る、美味しいご飯と美味しいお酒、気の合う友達とのおしゃべり、きのこ狩り、さんぽ、ヨガ、瞑想。

●大切なこと・・・認め合うこと、分かち合うこと、愛すること、平和

●やって行きたいこと・・・知恵の伝承(先住民の方や、お年寄りの知恵を聴いて伝えられる人になる)・人と人をつなげる

●かなって欲しい夢・・・世界平和(宇宙平和)

●目標・・・常に心が平安でありつづけられる自分であること
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • カウンター
Copyright © Healing Art Polarity Therapy tonerico All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]